« 父親 | トップページ | チェホン »

2010年7月13日 (火)

もうひとふんばり。

昨日は久々にリハビリに行ったのですが、座って待っている時正面の壁に、いつもいい事が書いてあるので読みます。

老眼が進行してきて?遠い字はよく見えるcoldsweats01

言葉はちゃんと覚えてませんがその内容が、

一番辛くて苦しい時はもうすぐそこに頂上がある。

もうひとふんばり!

という事が書いてあり感銘を受け、少し元気が出ました。

もうひとふんばりってところが、なかなか超えられず諦めたり悩んだりしてる人も多いのではないかな?

そこを乗り切るか乗り切らないかで差が出てくるのかも??

子供を産む時もそうだもんね。

あと少しの所に喜びが待ってると思えば苦しみも乗り越えられるかも??

そう思った。

|

« 父親 | トップページ | チェホン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事