« 神戸祭り | トップページ | バイエル66番 »

2008年5月21日 (水)

千里の道も一歩より

明日から中間テストなのですが、中2の次女しおっぴーはこの前から塾に行っています。

以前にも書きましたが通学途中に、見知らぬおじさんにスカウトされました。

そのおじさんのところへ、お友達と行っています。

はじめにノートを三冊もらいました。英語と数学とメモ帳です。

その表紙にそれぞれ「苦あれば楽あり」「努力は天才に勝る」「千里の道も一歩より」と赤で書かれていますcoldsweats01

先生となかなかお会いするチャンスがなくて、まだ顔知らないのです。

電話では何度か話しましたが「全力で教えます!」と、真面目そう。

懐かしい天気予報の福井さん風happy01

長女のきーちゃんのことも知っていて、同じ名字なので聞かれたそうですが、何故か?しおっぴーは「いとこやねん」と言ってたそうです。

でも先日姉妹だとばれて「お姉ちゃんも一緒に連れておいで!」と言われたそうです。

私は二人とも行って、ちょっとでも勉強してくれたら助かると思ってたのですが、お姉ちゃんは「イヤイヤ。」と受け付けません。

おじさん、通学路でも、テスト時など「肩の力抜いて頑張りや!」と皆に声をかけるそうですが皆無視して通り過ぎるらしいです。

でもきーちゃんは無視するのは可哀想だと、適当に愛想笑いするそうです。

だから「あの子愛想いい」と気に入られてる様ですが、きーちゃんは嫌らしい。

「誰に似てる?」と聞くと“ルー大柴”だそうです。

受け付けられない子が多い意味がわかったhappy02

でも御家にはお孫さんも同居で(一人暮らしだとちょっと恐いけど)教育の経験も豊富らしいので悪い人ではなさそう~。

ルー先生どんな方なのか?会うの楽しみsmile

|

« 神戸祭り | トップページ | バイエル66番 »

今どきの中高生」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412767/21070991

この記事へのトラックバック一覧です: 千里の道も一歩より:

« 神戸祭り | トップページ | バイエル66番 »