« * 雪 * | トップページ | キャラメルリボン »

2008年1月22日 (火)

喜美子おばちゃん

Photo 左が父の姉。右が父の妹。こんな写真しかありませんが、二人ともとても美人姉妹でした。

今日は姉の喜美子おばちゃんとの思い出を書きます。

もう私が結婚して、子育てに追われてる時に亡くなってしまいました。一番大好きなおばちゃんだったのに、お葬式も何も行けなかったのが未だに後悔しています。

ずっと東京世田谷に住んでおられたので、まだ私が幼稚園の頃、東京のおばちゃんのところへ行った時優しいおばちゃんとおじちゃんに感動し、いっぱい遊んで夢のような町だな~!と感じた事はずっと覚えています。

親戚に女の子が少なかったせいか、とてもかわいがってもらって、小さい頃はセンスのいい服をいつも買って送って下さいました。

私のお気に入りはいつもおばちゃんにいただいた服でした。今でも覚えてる。

私が20代の頃は、エレクトーンを一生懸命やっていて、“なんとか東京に行きたい!”といっちょまえに思った事がありまして、その時おばちゃんの家に下宿させてもらえる話が進んでいたのですが、突然どうしても行けない事が起こり、諦めた思い出があります。

あの時東京行ってたら又人生変わってただろうなと思います。

良くなっってるか悪くなってるかは・・・わからないけど。

この前の一周忌のおばちゃまは、関西在住の東京弁でしたが、喜美子おばちゃまは関東在住の関西弁でした(^^)

70代で運転免許を取ってご主人の送迎をするという、かっこよくて大好きなおばちゃんでした。

又絶対お墓参りいこう。

~それより今日は、朝からなんとなく冴えない気分でしたが、お世話になった娘のお友達のお母様が亡くなったと連絡を受け、今とてもショッキングな気持ちです。~

|

« * 雪 * | トップページ | キャラメルリボン »

家族・親戚」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412767/10014422

この記事へのトラックバック一覧です: 喜美子おばちゃん:

« * 雪 * | トップページ | キャラメルリボン »