« 6/18 ハートで勝負! | トップページ | 6/20 山弦♪ »

2007年6月19日 (火)

6/19 音楽療法DAY

今朝は、まずいつもの老人施設で音楽療法。。お手伝い。今日もたくさんの方が楽しみに待っておられました。いつもの顔ぶれですが、皆明るく、ご機嫌な方が多かったかな?

お昼からは、美原という所の老人施設。私は初めて行く所でしたが、やはり皆暖かく、楽しそうにされてました。童謡もたくさん歌い、太鼓たたいたり、風船でバレーしたり、体もたくさん動かしますが皆一生懸命やってます。YMCAは私も・・結構疲れたな~。。

いろんな人がいます。いきなり「晩御飯つくらなあかんから3時に帰らしてもらいます」・・ってここの食事食べさしてもらってるんやん!

やたら、お尻たたいてくる人。相手してもらいたい様子。。たぶん女性ですが、あれぐらいの歳になると男女不明の人も、います(^^)

私もあんな風になるのかな~。。いろいろ考えさせられます。

そして夜は一度帰って夕飯急いで食べて(こんな時はねぎとろ買ってきてねぎとろ丼、これが簡単で皆喜ぶ)娘を連れて富田林のエレクトーンの先生宅へ。(さっき行った近くやん)

コンクールまで日がないと言うのにぜんぜん弾けてへんやん。どないするんよ!(と今言ってるのに練習しない。。)

ほんとに疲れた一日でした。

|

« 6/18 ハートで勝負! | トップページ | 6/20 山弦♪ »

心と体」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412767/6845464

この記事へのトラックバック一覧です: 6/19 音楽療法DAY:

» 音楽療法研究会について [音楽療法士の資格と仕事]
音楽療法研究会について浜松音楽療法研究所は静岡県西部地区を拠点に活躍しとる音楽療法の研究所や。音楽の街といわれる「浜松」に1999年の秋に発足されたんや。発足の理由は、よりどエライ昔の視察研修で、長い歴史上に築かれたアメリカの音楽療法の現場を目の当たりにした研究生達が、音楽療法士を目指す仲間作りも大切であると願っとったトコに、アメリカの音楽療法家クライブ・ロビンズ夫妻による音楽療法セミナー開催の誘いを受け、特別講演会を準備しながらの発足となりよったちうワケや。浜松音楽療法研究...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月) 17時53分

« 6/18 ハートで勝負! | トップページ | 6/20 山弦♪ »